ビジネスミーティング

投資戦略

インデックスファンドの活用

グラフィックシェイプ

資産運用に時間や意識を取られたくない、平均を上回る成果はいらず、堅実に運用したい。積立ながら運用し、将来の資産形成をしたい。今ある資金を取り崩しながら運用したい。こういったニーズをお持ちのお客様向けの運用方法です。

インデックスバランスファンドを活用することにより、投資の基本をすべておさえることができます。投資の基本とは、以下の4つです。自分に合せた運用の「目標を立てる。」目標に合わせて幅広く資産を分散し「バランスをとる。」何にコストが掛かっているか明確にし「コストを低減する。」目標に沿って投資ができるように「規律を持つ。」この基本を抑えることができれば投資で大きな失敗をする可能性はぐっと低くなります。

ただ、この基本を守る、特に「規律を持ち続ける」ことは、とても困難です。なぜなら、マーケットの急変による急騰、急落や他人からの高リスク商品への誘い、自分の精神状態や体調による予期できない衝動により、立てた目標どおりに規律を持った投資行動ができないからです。そのためそこに、私たちアドバイザーのサポートを組み合わせる事でより資産運用を確かなものにいたします。

また、上場投資信託を直接買付するのではなく、通常の投資信託として買付することで、積立や取崩しなどを自動で行うことができます。投資信託を活用すればそのような高い利便性を得ることもできます。

積立しながら運用し、より効率的に資産形成を行いたい現役世代、取崩ししながら生活をより充実させたいリタイアメント世代、​シンプル、低コストな商品をご提案し様々なニーズに対応いたします。